FC2ブログ

Empowerment Sciences - エンパワメント科学

筑波大学大学院 人間総合科学研究科 国際発達ケア研究室のBLOGです。ゼミ、学会、論文発表会など、研究室のあゆみを綴ってゆきます。

Entries

2017年第4回みらいエンパワメントカフェ

こんにちは!
本日のブログは研究生の陳が担当させていただきます。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

昨日は、第4回エンパワメントカフェが筑波大学東京キャンパスで開かれました。
今回の講師は桜美林大学大学院老年学研究科、芳賀博先生です。
2_20170719192750192.jpg

芳賀先生は「生涯元気でいきいきエンパメント大作戦」についてお話くださいました。
社会参加は生活機能の維持に有効です。
平成37年には団塊世代の方たちが75歳以上になります。地域との繋がりも疎遠になってきています。また、お年寄りの孤立化が進んでいます。
お年寄りが住み慣れたところに暮らしていくために、生活支援サービスと自身の社会参加が必要です。
Good Lifeの領域は四つからなっています。それは「主観的幸福感」、「生活の質の認知」、「生活機能、行為、行動」と「客観的環境」です。
高齢者ボランティア活動の推進に向けて、ボランティア活動は「ともに支えあう地域づくりの」視点からも、その意義は大きいと思います。

アクションリサーチは、当事者と研究者がともに学びあい、支えあい、エンパワメントしあいながら展開する研究法です。
私たちのコホート研究でも、とても参考になるお話をいただきました。
今後の研究に大いに活かしていきます。
芳賀先生、ありがとうございました!


関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://empowermentlab.blog97.fc2.com/tb.php/269-9f020a80

左サイドMenu

プロフィール

国際発達ケア研究室

Author:国際発達ケア研究室
国際発達ケア研究室(安梅研究室)は、子どもからお年寄りまで、一生涯にわたる発達を踏まえながら当事者の力を引き出すエンパワメントに基づくケアを科学します。

研究室の公式サイトは「ここ」
指導教官は「こんな先生」
研究室メンバーは「こんな人たち」

ぜひぜひ、公式サイトへもアクセスしてくださいませ。

 みんなの資料室 

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2カウンター