FC2ブログ

第29回日本保健福祉学会学術集会

.18 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
こんにちは!
だんだんと涼しくなってきましたね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
本日のブログ担当は修士一年の姜です。
よろしくお願いします。

本日は第29回日本保健福祉学会学術集会が
東洋大学の東京白山キャンパスで開かれました。
今年のテーマは、
「地域包括ケアシステム時代に求められる相談支援とは」

午前中は日本社会事業大学特任教授の北島先生が
「地域包括ケアシステムにおける社会福祉からの相談支援の専門性」
というテーマについて基調講演をいただきました。
日本語の言葉と英語の解釈を同時に使って、新しい視点から、
専門職の意義や専門性の知識と技術、価値と論理などについての話をいただきました。
160918_2_副本



午後のシンポジウムでは、「地域包括ケアシステム、福祉ビジョンに求められる相談支援」というテーマで、
熱いディスカッションが繰り広げられました。
シンポジストとして、三浦先生、荒瀬先生、榊原先生は興味深いスピーチをいただきました。
160918_4_副本
三浦先生

160918_5_副本
荒瀬先生

160918_6_副本
榊原先生

そして一般演題発表の分科会でした。
三つの会場で、12名の先生方が発表をされました。

最後に、澤田先生と河内先生が優秀発表賞を受賞されました!
おめでとうございます!
160918_7_副本

今回の学術集会に多様な職種の視点からの課題や、社会福祉の知識など、多くの学びをいただきました。

来年は和歌山医科大学で第30回日本保健福祉学会学術集会が行われます。
またお会いにしましょう!
関連記事

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://empowermentlab.blog97.fc2.com/tb.php/238-bcec784b