fc2ブログ

公衆衛生学会 2013 @三重

.29 2013 学会・フォーラム・シンポジウム comment(0) trackback(0)
みなさんこんにちは。
M1の鈴木です。

やはりつくばの秋は短いようで、朝晩はだいぶ冷え込んできた今日この頃です。
体調管理も研究のうち!との先輩のお言葉を受け、風邪などひかぬよう気をつけようと思います。
みんなで元気に乗り切っていきましょう(^_^)

さて、今回は先日10月23日~25日にかけて開催されました公衆衛生学会のご報告です。
外は台風による雨でも研究者はなんのその!(笑) 会場は活気に満ちていました。

今回素晴らしい発表をされた先輩方です!
(残念ながら会場場所の関係もあり、全員の写真が撮れず…ごめんなさい。)

公衆衛生、メンバー


練習を丁寧に重ねてきた先輩方の発表は堂々としていてかっこよく、
綺麗に仕上がったポスターも、改めてとても見やすく整理されていると感じました。

私は初めての学会参加でした。
“公衆衛生”と一括りに言えど、本当に多種多様な研究があることがわかり、視野がぐんと広がった気がします
発表は本当にあっという間で、その短い時間の中で、
ポイントを明確に伝えること、印象に残るような発表をすることの難しさと大切さがやっとわかった思いでした。
今後の自分の研究へのヒントもたくさんいただきました。


学会一日目に自由集会を行いました。
今回のテーマは『共感・共生のパワーを活用するコミュニティ・エンパワメント』

野球のユニフォームで登場した伊藤先生!
飛島村のスポーツを通した地域のエンパワメントをご紹介いただき、
最後はワークショップ形式で、今後の飛島村における多世代を巻き込むアイデアをみんなで話し合いました。
“三人寄れば文殊の知恵”と言うように、様々な分野から人が集まると、思いもよらないナイスアイデアが出ることも。
今後にぜひ生かしてみたい意見がたくさん出てきたようでした。

河西先生による常総ハッピー体操の熱い指導により、会場は大盛り上がり!いい汗かきました(笑)
根拠に基づいた全身を使った運動で構成されたこの体操は、楽しみながら自然と体を鍛えることができ、
子どもから大人までみんなで取り組める、素晴らしい体操であることを改めて実感しました。


未命名


その後の懇親会もとても楽しかったです。
(盛り上がってつい、写真を撮り忘れてしまいました・・・)


今回の体験、そして学びをそれぞれが今後に活かしていけるよう、頑張って参りたいと思います。

P1000310.jpg

皆さん、お疲れさまでした!


suzuki

欧陽さん&陳さん☆Welcome Party☆

.07 2013 Event comment(0) trackback(0)
 HOME