fc2ブログ

路交館 聖愛園訪問

.18 2012 フィールドスタディ comment(0) trackback(0)
皆様 こんにちわ 修士2年の松本です。

昨日安梅先生と修士1年の堀江君、有岡さんと一緒に
大阪聖愛園にお邪魔してきました

子どもの社会性を育む障害児共同保育の効果について
貴重なご意見をたくさん伺ってきました。

子どもも保育士の先生方も身近な等身大のモデルを見て
憧れ自然と真似をする。
憧れられる存在になると自信を持つ。

卒園までに身に着けてほしい三環
1 自分を好きになる
2 違いをおもいろいと思える
3 集団の力を信じる

どのお話も印象深く感動しました・・


給食の様子です。
3,4,5歳児の縦割り保育で5歳児さんがお味噌汁の配膳など大活躍していました。
「ミッキーさんにして」とお皿の配置をわかりやすいように指示。
給食ミッキー配置

学童さんが「世界にひとつだけの花」のCDを借りにきました。
卒園生は勝手知ったる・・で担当の先生に貸してくださいとお願いするはずが、

世界に一つだけの花

手話で振付が始まって、みんなで楽しそうに踊っていました
とても有意義な一日でした。

路交館の先生方ありがとうございました。
来週、学童のキャンプにも参加させていただきます。
子どもたちとのふれ合い、今から楽しみです。

今後ともよろしくお願いいたします  by MATSUMOTO

フィールドスタディ in 福岡

.27 2011 フィールドスタディ comment(0) trackback(0)
WEB園児支援システム」や「保育パワーアップWEB」に関するご意見をいただくために,博多の「どろんこ保育園さん」と北九州の「小倉北ふれあい保育所さん」にお邪魔しました。

どろんこ保育園さんでは,園長の城戸先生が,WEB園児システムに関することを中心になって行ってくれています。細かい説明なしでもサクサクと動かしてくださっていました。さすがベテラン保育士さんです。とても心強いです。
ミーティングのあとは,理事長の天久先生が,保育園の中を案内してくださいました。木のぬくもりあふれる園の中で,子どもたちが元気にすごしていました。
天久先生の園は,登園時刻ごとにクラスをわける縦割りクラス制をとっていました。早朝から預かる子も,ゆっくりの時間から預かる子も,みんな心地よく過ごせるように配慮されたシステムは,夜間長時間保育園ならではの工夫ですね。

博多から約1時間,北九州の小倉北ふれあい保育所さんでは,園長先生の酒井義秀先生と,主任かつ私たちの先輩でもある,酒井初恵先生が対応してくださいました。
日頃から熱心によりよい保育を考えている酒井先生からいただく意見には,はっとさせられたり,なるほど~と考えさせられたりしました。とてもありがたいですね。
こちらの保育所でも,園の中を案内していただきました。子どもたちが安全にすごせるよう様々な工夫がなされていました。また,子どもたちの手づくりの図鑑!!があったり,ペットボトルを回収する子どもたち手づくりのエコロボットがいたりと,こころがあたたかくなるようなアイテムも・・・すてきですね。

今回いただいた意見を反映し,よりよいシステムを目指していきたいと思います!!

保育所訪問の後は,酒井先生が,食事会をセッティングしてくださいました。
上品に盛りつけられた和の数々と,ヒレ酒に,感動~~~。
(なんと!渡辺は,ヒレ酒初体験だったのです。。。)
お世話になった先生方,本当にありがとうございました!!!

111227.jpg

by watanabe(D2)

サンロフトのみなさん,ありがとうございました!

.29 2011 フィールドスタディ comment(5) trackback(0)
WEB園児支援システムの制作をお願いしている,株式会社サンロフトさん(静岡県焼津市)を訪問させていただきました!

サンロフトさんは,すばらしい技術とたくさんのアイディアを盛り込み,WEB園児支援システムを制作してくださっています。

今回は,社長の松田さんはじめ,企画,開発,デザイン,広報にかかわるスタッフのみなさんに,あたたかく迎えていただき,システム制作にかかわる,たくさんの貴重なお話をきかせていただきました。スタッフのみなさんの熱意とチームワークが,すばらしい製品を生み出しているのだと気づかされました。
研究も同じですねっ。たくさんお話をきかせていただき,かなーりエンパワメントされて帰ってきました!
よりよい園児支援システムの構築に向かって,博士論文に向かって,歩んで(時に走って?w)行けそうです!

松田さん,スタッフのみなさん,本当にありがとうございました。
これからも引き続きよろしくお願いいたします!

111129.jpg
↑こちらはオマケ画像~~~
焼津といえば,やっぱりお刺身でしょ!?☆

by watanabe(D2)


フィールドスタディ in 金沢

.13 2011 フィールドスタディ comment(0) trackback(0)
D2渡辺,またまた登場です^^;
この週末は,石川県に出かけていました。
保育士さんの研修会に参加させたいただいたり,保育所を訪問し,新しくつくった「保育パワーアップWEB」や 「WEB園児支援システム」を紹介させていただきました。

園長先生や保育士さんたちの子どもの健やかな成長を願う熱心な気持ちが伝わってきました。
忙しい業務の中,私たちのことも,あたたかく迎えてくださり,保育園の中を案内し,いろいろなお話を聞かせてくださいました。夜間に及ぶ長時間保育を行っている保育所は,夜遅くまで働く保護者を助け,子どもたちが健やかに育まれるようにと,様々な工夫をされていました。

野町夜間保育園の園長先生は,「一緒にお昼ごはんを。」と,近江町市場に案内してくださいました!
活気あふれる市場がめずらしくて,私は,あちこち写真にとりまくりです^^

111112_5.jpg
カニさんがいっぱいいたり^^

111112_4.jpg
新鮮な野菜がたくさんならんでいました!
手前にある紫色の葉っぱは「金時草(きんじそう)」と言います。
茹でて,酢醤油や鰹節をかけていただくのですが,こりこりした食感で,とてもおいしいんですよ~

111112_1.jpg
こちらは,野町夜間保育園の「道林園長先生」と私たちの教授「安梅先生」です。
(渡辺はカメラマンなので,一緒に映れず,,,残念^^;)
道林先生は,インドに留学し,インド哲学を勉強されていたそうです。興味深いインドのお話を,たくさん話してくださいました。本当にすばらしいです。

そして!!

ずうずうしくも,こーんなゴージャスなランチをごちそうになってしまいました!!

111112_3.jpg 111112_2.jpg

どうですか! この,新鮮な生もの! ウニの大盛り!
渡辺が「ごはんを残す」といいますか「全部食べるなんてありえない」ことは,研究室では(でも?かな)有名な話ですが,ぜ~んぶ残さず頂いてしまいました!

道林先生,本当にありがとうございました!
関東方面にいらした際には,ぜひぜひ,筑波大学へもいらしてください。

金沢のみなさん,ありがとうございました。
今回学ばせていただいたことを,今後の研究に生かし,フィードバックさせていただけるようがんばります。

引き続き,どうか,よろしくお願いいたします。

D2 Watanabe
 HOME