第28回全国夜間保育園交流研修会

.13 2017 未分類 comment(0) trackback(0)

みなさんこんにちは
先週末は大寒波の影響で各地で雪が降りましたが、体調など崩されてはいないでしょうか?

大寒波が日本列島に押し寄せるなか、2月11日、12日に開催された
第28回全国夜間保育園経験交流研修会 in 福岡に参加してきました✈✈

pic3.jpg

1日目のシンポジウムでは『10年後の夜間保育を展望する』のテーマのもと、
山縣文治先生、櫻井慶一先生、天久薫先生、安梅先生がご講演くださり、熱い議論が交わされました

pic2.jpg

女性の社会進出や労働時間の多様化により、夜間保育の需要はますます増えていくと
予想される一方で、人手不足や施設数など課題は多いといいます
夜間保育を取り巻く現状についてより深く学ぶことができたと同時に、非常に考えさせられました

シンポジウム後の交流会では酒井初恵先生の名司会や酒井義秀先生が所属されている
アメリカンカントリーバンド、Jellybeansのみなさんの素敵な演奏により、とても素晴らしい時間を
過ごすことができました
(楽しさのあまり、写真を撮ることを忘れてしまいました…)


2日目の分科会では『質の高い保育を「見える化」しよう!~花束を君に~』というテーマのもと、
グループワークを行いました

redrose2.jpg

実際に夜間保育園で働いている保育士さんとグループワークを行うことで、お子さんやその親御さんのことを
第一に考えて、日々保育をしている保育士さんの思いが伝わってきました

各グループ様々な花束ができました

flower_1.jpg

グルメな博多の街で充実した、学びの多い2日間となりました
天久先生、城戸先生、酒井義秀先生、酒井初恵先生、運営に携わったどろんこ保育園と小倉北ふれあい保育所の先生方、
そして全国夜間保育園連盟の皆さま、この度は貴重な機会を本当にありがとうございました


M1 佐野千尋

第八回みらいエンパワメントカフェ

.03 2017 未分類 comment(0) trackback(0)
Hello everyone!
How is everything going this week?
I hope you can enjoy your life everyday.

Yesterday Prof.Akita from University of Tokyo gave us a wonderful speech
in international House of Japan at 18:00.

From the speech, Prof.Akita introduce the importance of improvement in
child care quality and essential factors which decide child care quality.
These six essential factors including environment, education,
child care professional, working atmosphere in Kindergarten, family, the cooperation with community.
IMG_1140.jpg

Two ways to improve the quality of child care were also introduced
in this speech: training and leadership for child care professional.
How these two ways make influence on the quality of child care was explained by theory.
Additional, the level of training and leadership may also act on each other.

Finally, the Prof.Akita made a summary for meeting
and show a child caring method named:the awareness of children.
All of us benefit a lot from this meeting. Thanks for Prof.Akita’s kindly sharing and awesome speech.

WEI


第7回エンパワメントカフェ

.12 2017 未分類 comment(0) trackback(0)
皆様、あけましておめでどうございます!
お正月はいかがお過ごしでしたか?
本日は、筑波大学キャンパスで第7回エンパワメントカフェが開催されました。
国立成育医療研究センターこころの診療部部長の小枝達也先生は「ちょっと気になる子を豊かに育てる保育」というテーマで興味深いご講演をいただきました。

小

小枝先生は気になる子どもの現状を丁寧にご説明くださいました。
また、「育てにくさ」の要因を子ども、親、親子関係、親子を取り巻く環境の4つの側面からお話しいただきました。
さらに、具体的な子ども発達支援事例を通して、気になる子ども支援方法をわかりやすく教えてくださいました。

IMG_1123.jpg

今回の未来エンパワメントカフェは多くの先生方にご参加いただき、私たち学生も大変多くことを学ばせていただきました。
大変貴重な機会ありがとうございました。
お忙しいところ、東京までお越しいただいた先生方へ、心より感謝申し上げます。

IMG_20170112_213646 (1)


孫 晶瑩

中国訪問

.08 2017 未分類 comment(0) trackback(0)
こんにちは。
D1の渡邊久実です。
1月4-7日に中国に行きましたので、その様子を報告します
今回は成都市に滞在しました

成都大学では、成都大学師範学院の李敏先生、王徳林先生、蒲永明先生、彭欧先生、
中国の幼稚園の園長先生や保育士の先生方、
そして成都大学の学生との交流会に参加しました。

20170108_1

筑波大学からは、田中先生が、保育コホートを用いた研究成果や、保育webクラウドシステムについて発表されました。
田中先生のとてもわかりやすい発表と、呉先生、金さんの翻訳により、現地の保育士の先生方と熱いディスカッションが進みました

IMG_0805.jpg


成都大学師範学院前の銅像でパシャリ
子どもの発達をイメージした像だそうです!!

IMG_0797.jpg


そして二日目は、私立、公立幼稚園や有料老人ホームに伺わせていただきました

私立幼稚園、公立幼稚園ともに、素晴らしい保育環境を見せていただき、保育士さんたちにお話を伺う本当に貴重な機会をいただきました

20170108_5


20170108_6


さらに有料老人ホームを訪問させていただきました
20170108_3

今回も、本当に貴重な経験をさせていただけた4日間でした
成都大学成都大学師範学院の李敏先生、王徳林先生、蒲永明先生、彭欧先生や交流会に参加していただいた方にはたくさんの貴重なご意見をいただき、貴重な機会となりました。
訪問した幼稚園では、丁寧に説明や案内をしていただくことができ、より学びが深くなりました。
そして、この4日間、研究室の先輩である呉先生、金さんをはじめとし、ケイさん、ヨウさん、チョウさんや皆様に本当にお世話になりました。

たくさんの方たちに支えられ、貴重な経験、学びを得られることができました。
皆様、本当にありがとうございました

渡邊

学類生の卒業研究発表

.06 2017 未分類 comment(0) trackback(0)

あけましておめでとうございます
2017年もみなさまにとって、素晴らしい年となりますように

本日は看護学類生の卒業研究発表会でした
上田さんは「高齢者糖尿病患者の社会とのかかわりと食事や運動意識との関連」という
テーマのもと、1年間研究されてきました
堂々とした素晴らしい発表で、質問にも的確に答えていました
1年間、本当にお疲れさまでした

0106pic.jpg

卒業後は、看護師として復職されるそうです(^^
また研究室に遊びに来てくださいね

M1 佐野千尋


 HOME