フランス虐待予防システム調査とカンファレンス参加

.30 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
こんにちは。
D1の渡邊です。

先週、安梅先生、田中先生、恩田先生とともに社会学、法律学、ソーシャルワークなど多岐にわたる分野の先生方とフランスに施設訪問調査およびシンポジウムに参加してまいりました
今回のブログでは、フランスでの貴重な経験をご紹介させていただきます。

今回の調査では、フランスの保育施設と、虐待関連施設、機関を中心に訪問し、フランスの子育て、虐待支援を学んでまいりました。
フランスの保育システムは、日本と異なることも多く、施設見学やその体系を肌で感じる経験となりました。
また、虐待関連施設、機関でのインタビューは、フランスでの一線における方々と、多岐にわたる分野の先生方とのディスカッションは学ぶことばかりで、先生方との交流も学び溢れるものでした

調査中、フランスの最高裁判所に入る機会がありました。残念ながら児童判事の方のお話しは伺えませんでしたが、フランス最高裁の美しさと迫力のすばらしさ・・・
フランス最高裁は、大変歴史ある施設であるとのことで(マリーアントワネットも最後の日々を過ごしていたとか・・・
そのような由緒ある施設を間近で見れたことも一つの貴重な経験ですね(*^_^*)

フランス_1


2日間にわたるシンポジウムでは、保育コホートの成果とweb園児システムについて“Bridge Between Practice and Science Using WEB:Evidence based Empowerment by Cohort Study”を筑波大学チームで発表いたしました。
恩田先生は、ご自身の実践の知見から“Child and Adolescent Psychiatric Situation in Japan:From a Psychiatric Hospital in Tokyo”を発表されました。
4人の集合写真ですo(^▽^)o


フランス_2



シンポジウム後は、懇親会です。
海外の研究者の先生方や院生、海外で活躍されている日本の方とも交流できて本当に素敵な時間でした


フランス_3


落合先生、水野先生、安里先生、松宮先生、相澤さん、貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。
またインタビューで素晴らしい翻訳をしてくださいました徳光さん、Noaさん、本当にお世話になりました。
また皆さま方とお会いできることを楽しみにしております!

D1 渡邊

Seminar on Social behavior by Dr Sadato (NIPS) and after party.

.23 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
rev blog 1

Hello everyone, Hope you all are doing well. Some of our lab members have had
their mid-autumn festival recently. How about you?
Anme Sensei and all students of our lab welcomed
Dr. Sadato Sensei of
National Institute of Physiological Sciences (NIPS), Okazaki, Aichi.
We also welcomed good number of participants coming from various disciplines.

The speech started at 6:00 pm at the
University of Tsukuba, Tokyo Campus.
Dr. Sadato Sensei presented a very interesting topic
of social behavior and how the activities in our brain are correlated.
Dr Sadato Sensei introduced various scientific theories
related to social behavior first and then presented his own research.

We felt his research was even more interesting
because when he showed us the MRI images as a
part of his research to produce the results of social
behavior among the populations. Every one of us
were happy and were attentive to this interesting lecture.
For example the images of people who make donations and
those who do not make the donations and its relevance to the social behavior.
Overall it was quite an eye-opening and interesting speech.
Some of the participants from the audience asked questions
and received answer from Dr Sadato Sensei.
The speech completed at 7:30 pm.
We all really enjoyed the lecture and
it made us aware of a very interesting
aspect of social behavior.
We thank all the participants for coming and attending this great speech.


After the seminar was ended, some of the lab members of our lab and
some of the participants happily attended a after-party, everyone seem to have enjoyed it.

Amey Kulkarni

rev blog 2
rev blog 3

第29回日本保健福祉学会学術集会

.18 2016 未分類 comment(0) trackback(0)
こんにちは!
だんだんと涼しくなってきましたね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。
本日のブログ担当は修士一年の姜です。
よろしくお願いします。

本日は第29回日本保健福祉学会学術集会が
東洋大学の東京白山キャンパスで開かれました。
今年のテーマは、
「地域包括ケアシステム時代に求められる相談支援とは」

午前中は日本社会事業大学特任教授の北島先生が
「地域包括ケアシステムにおける社会福祉からの相談支援の専門性」
というテーマについて基調講演をいただきました。
日本語の言葉と英語の解釈を同時に使って、新しい視点から、
専門職の意義や専門性の知識と技術、価値と論理などについての話をいただきました。
160918_2_副本



午後のシンポジウムでは、「地域包括ケアシステム、福祉ビジョンに求められる相談支援」というテーマで、
熱いディスカッションが繰り広げられました。
シンポジストとして、三浦先生、荒瀬先生、榊原先生は興味深いスピーチをいただきました。
160918_4_副本
三浦先生

160918_5_副本
荒瀬先生

160918_6_副本
榊原先生

そして一般演題発表の分科会でした。
三つの会場で、12名の先生方が発表をされました。

最後に、澤田先生と河内先生が優秀発表賞を受賞されました!
おめでとうございます!
160918_7_副本

今回の学術集会に多様な職種の視点からの課題や、社会福祉の知識など、多くの学びをいただきました。

来年は和歌山医科大学で第30回日本保健福祉学会学術集会が行われます。
またお会いにしましょう!

卒業祝パーティー and おにぎりパーティー

.14 2016 未分類 comment(0) trackback(0)

明日は十五夜ですね
天気が悪い日が続きますが、中秋の名月を見れればいいなと思っています。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?
本日のブログはM1佐野が担当します

本日はおにぎりパーティー🍙and 卒業祝いパーティーでした
パーティーではいつも大変お世話になっている服部さまからいただいた
美味しい新米でおにぎりを作りました♪
噛めば噛むほど甘みが出て、とっても美味しかったです( ^^) ♡♡

午前中の合同ワークショップに出席した看護専攻M1の皆さんも一緒におにぎりを作りました
みなさんお好みの具を入れて、オリジナルのおにぎりをたくさん作っていましたね(^∇^)
秋の味覚を堪能できて、本当に幸せでした。゚(゚´Д`゚)゚。
美味しいお米をありがとうございました‼‼

集合写真pic

続いて9月23日に卒業を控えているYuriさんの卒業をお祝いしました
Yuriさんご卒業おめでとうございます(*´∀`人



(anniversaryについてはノーコメントでお願いします…汗)

Yuriさんからは研究や勉強など、多くのことを教えてもらいました
会えなくなるのは寂しいですが、また会えると信じています
お体に気をつけて、インドネシアでも大活躍してくださいね!
一同、応援しています*\(^^)/*




ランチパーティー&卒業祝パーティー後は阿部先生をお迎えし、「子どもの貧困と分析」についての
打ち合わせを行いました。



現在日本でも子どもの貧困は社会問題として取り上げられているので、興味深く、大変勉強になりました。
貧困経験がどのような影響を及ぼすのかについて、より学んでみたいと思いました。
阿部先生、本日はありがとうございました。


だんだんと秋らしくなり、そして秋学期もそろそろ始まります。
残り少ない夏休みを充実したものにしたいですね


佐野千尋

☆★2016年夏合宿★☆

.28 2016 未分類 comment(0) trackback(0)

暑い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしですか?

8月27日、28日に、筑波大学で恒例の夏合宿が開催されました!
今年もさまざまな場でご活躍され、私たちの大先輩でもある先生方にご参加いただき、
とても素敵な時間を過ごすことができました

そんな合宿の様子を、修士2年の坂田が楽しく写真たっぷりでお伝えしたいと思います


1日目の8月27日は、先生方の日ごろのご活躍を伺いました。

08271.jpg


先生方のお話から、生涯発達の視点を持つこと、
保育や医療、教育、地域との連携の重要性を学ぶことが出来ました。
また、実践の中で学び、考え続けることの大切さを教えていただきました。
先生方のように、実践から発信し続けることが出来るように、今後もしっかりと勉強していきたいと思います
ご発表くださいました、田中裕先生、酒井先生、澤田先生、恩田先生、山本先生、杉澤先生、小林先生、
本当にありがとうございました。

   \ 集合写真をぱしゃり /
 

08272.jpg


さて、発表していただいた後はお楽しみの懇親会です。


08277.jpg


まずは筑波大生御用達のイタリアンレストランで、美味しいお食事とお酒をいただきました
雰囲気の良いお店で、先生方と本当に楽しくお話させていただきました。
ちびっこ達も合流し、とても盛り上がりました!

お店を移動して、二次会です。
ここでなんと、27日がぴったり修士2年の伊東さんのお誕生日であることが判明!!!!

 \ お誕生日おめでとうございます /
08274.jpg

お店の方の粋な計らいもあり、急遽お祝いとなりました。
なんと15年間で、合宿とお誕生日と重なったのは伊東さんが初めてだそうです!
ラッキーガールですね

酒井先生 with うさちゃんの司会による
       08273.jpg

田中裕先生のエア花束贈呈!!!
08278.jpg


とても思い出に残るお誕生日になったのではないでしょうか?


2日目の8月28日は、渡辺多恵子先生や冨崎先生にもご参加いただき、子どもや養育者への支援に向けて、
実践で活躍されている先生方とのディスカッションを行いました。

08281.jpg

先生方の経験からのらご意見を伺い、
私もこれからたくさんの経験を積み、先生方のような経験を生かすことの出来る先輩になっていきたいと思います!

08282.jpg
         ★喜びのポーズ★

今回ご参加くださった先生方、楽しく貴重な時間を本当にありがとうございました。
研究の中で得たものを、実践に活かせるように今後も頑張っていきたいと思います。
本当にありがとうございました!


さて、ここで伊東さんからの一言です!
どうぞ!



お祝いしてくださり、誠にありがとうございました!!
とっても幸せな誕生日です♪
24歳らしい大人な女性になれるよう努力してまいりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

 HOME